スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

十両の貴ノ富士関、再び付け人に暴力行為 秋場所休場

2019/9/3 21:03
保存
共有
印刷
その他

日本相撲協会は3日、西十両5枚目の貴ノ富士関(22)=本名上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=が付け人の序二段力士に暴力を振るったと発表した。貴ノ富士関は「貴公俊」のしこ名だった昨年春場所中(当時は貴乃花部屋に所属)に付け人を殴打し、1場所出場停止処分を受けている。

貴ノ富士関=共同

貴ノ富士関=共同

師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)の判断で貴ノ富士関は謹慎となり、秋場所(8日初日・両国国技館)を休場する。3日に同親方が鏡山コンプライアンス部長(元関脇多賀竜)に報告。今後はコンプライアンス委員会(青沼隆之委員長=元名古屋高検検事長)が調査し、処分を協議する。

相撲協会によると、暴力行為が起きたのは8月31日。9月2日の朝に序二段力士が部屋に不在となり、千賀ノ浦親方が同力士の実家で事情を聴いて発覚。貴ノ富士関も認めた。付け人に外傷はないといい、暴力の理由は明らかになっていない。

芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「2回目だから、ここが一番重く受け止めないといけないところ」と話した。協会の暴力問題の処分基準は大関以下の関取は出場停止1場所などとするとあるが、さらに重い処分になる可能性がある。

千賀ノ浦部屋では昨年12月に元幕内貴ノ岩が付け人への暴行の引責で引退した。千賀ノ浦親方は3日夜、東京都台東区の同部屋で「大変申し訳ありません。(協会の)広報部に全てお任せしているので、何もお話しすることができない」と謝罪した。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 13日に静岡県伊豆市で予定されていた大相撲秋巡業が、台風19号の影響で中止されることが12日、決まった。主催者が発表した。
 日本相撲協会広報部によると、巡業が原則的に屋内開催となった1995年以降、 …続き (12日 12:54)

貴ノ富士関=共同

 日本相撲協会は11日、付け人力士に暴力行為などを起こした十両貴ノ富士関(22)=本名上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=の現役引退を発表した。同日提出の引退届を受理。自主引退を促した同協会に対して現役 …続き (11日 20:09)

土俵での稽古を再開した貴景勝(11日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋)=共同

 大相撲九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)で大関に復帰する関脇貴景勝が11日、秋場所千秋楽に左大胸筋負傷後では初めて土俵での稽古を再開させた。東京都台東区の千賀ノ浦部屋で調整のペースを上げ …続き (11日 18:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]