プロ野球

ヤクルト、星稜・奥川を1位指名へ 高津監督「一番いい投手」

2019/10/15 19:37
保存
共有
印刷
その他

ヤクルトの高津臣吾新監督は15日、東京都内の球団事務所でスカウト会議に参加し、17日のドラフト会議で石川・星稜高の奥川恭伸投手を1位指名することを明らかにした。「投手事情を考えるとスワローズの弱点は明らか。下半身が大きく本格派の投手という体つき。一番いい投手で、チームにもマッチする勝てる投手」と期待を込めた。

今夏の甲子園大会を沸かせた右腕投手。今季まで2軍監督を務めた高津監督は「球数や体のことなどデリケートな部分もある。プランを考えながら育成したい」と語った。複数球団の競合が確実視され、抽選になれば自らくじを引く予定。「自信はないが、指をくわえてみているのも嫌なので」と笑顔で話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

契約更改を終え、ポーズをとるヤクルト・村上(16日、東京都内の球団事務所)=共同

 ヤクルトの村上宗隆内野手が16日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3700万円増で5倍以上となる年俸4500万円でサインした。熊本・九州学院高からドラフト1位で入団して2年目の今季、36本 …続き (16:48)

 セ・リーグは16日、試合開始時間の入った来季公式戦の詳細日程を発表した。パ・リーグと同時に開幕する3月20日はヤクルト―阪神(神宮)が午後1時、広島―中日(マツダスタジアム)が午後1時半開始となり、 …続き (16:31)

契約を更改し記者会見する阪神・梅野(16日、兵庫県西宮市)=共同

 阪神の梅野隆太郎捕手が16日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約交渉に臨み、倍増の年俸1億円で更改した。初の大台到達に「小さい時から夢見てやってきた。目標にしていたので非常にうれしい」と声を弾ませた。

  …続き (16:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]