その他スポーツ

男子ボルダリング、楢崎2大会ぶり金 世界クライミング

2019/8/13 22:38
保存
共有
印刷
その他

スポーツクライミングの世界選手権第3日は13日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子でボルダリングが行われ、6人による決勝で男子は23歳の楢崎智亜(TEAM au)が4課題(コース)で2完登をマークし、2016年以来2大会ぶり2度目の優勝を果たした。日本男子はこの種目で3大会連続の金メダル。

男子ボルダリングで優勝し表彰式で笑顔の楢崎智亜。左は2位のヤコブ・シューベルト、右は3位のヤニック・フロヘ(13日、エスフォルタアリーナ八王子)=共同

男子ボルダリングで優勝し表彰式で笑顔の楢崎智亜。左は2位のヤコブ・シューベルト、右は3位のヤニック・フロヘ(13日、エスフォルタアリーナ八王子)=共同

女子は2完登だった30歳の野口啓代(TEAM au)が2大会連続の銀メダルを獲得。3完登のヤンヤ・ガルンブレト(スロベニア)が2連覇した。

他の日本勢は男子の藤井快(TEAM au)が4位、土肥圭太(鹿児島県連盟)が5位で、前回王者の原田海(日新火災)らは準決勝で敗退した。女子は野中生萌(XFLAG)が5位、倉菜々子(ウィルスタッフ)が6位。伊藤ふたば(TEAM au)は決勝に進めなかった。

14日は男女のリード予選が行われる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子ストリート予選 演技する青木勇貴斗(19日、サンパウロ)=共同

 【サンパウロ=共同】スケートボード・ストリートの東京五輪予選対象大会今季最終戦を兼ねた世界選手権は19日、ブラジルのサンパウロで予選が行われ、男子は青木勇貴斗(F2O skatepark)が4位、池 …続き (10:43)

 バドミントンの中国オープンは19日、常州で各種目の2回戦が行われ、女子ダブルスで世界選手権優勝の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は韓国ペアに0―2で敗れた。高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)と …続き (1:15)

 バレーボール男子のアジア選手権は19日、テヘランで行われ、日本は準々決勝で中国に3―1で勝って準決勝に進んだ。〔共同〕 …続き (1:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]