2018年8月16日(木)

プロ野球

西武・19歳今井、喫煙で出場停止 4月末まで

2018/2/6 20:11
保存
共有
印刷
その他

所属選手の未成年喫煙が判明し、頭を下げる西武の鈴木葉留彦球団本部長(6日)=共同

所属選手の未成年喫煙が判明し、頭を下げる西武の鈴木葉留彦球団本部長(6日)=共同

 プロ野球西武は6日、19歳の今井達也投手が1月下旬に埼玉県所沢市内で喫煙したため厳重注意し、4月30日まで対外試合出場停止処分にしたと発表した。練習には参加させるが、ユニホームではなくジャージーを着用させる。5月以降は本人の反省態度を見て、判断するという。

 5日に外部から情報がもたらされ、鈴木葉留彦球団本部長が高知市で、2軍主体のキャンプに参加していた今井投手に事実を確認し、認めたという。今井投手は球団を通じ「深く反省しております。今後、二度とこのようなことを起こさないよう、自分に厳しくありたいと思います。このたびは大変申し訳ありませんでした」とコメントを発表した。

 今井投手は栃木・作新学院高で2016年夏の甲子園大会で優勝し、17年にドラフト1位で西武に入団した。鈴木本部長は「本人も悔しい思いをしている。もう一回、野球を見つめ直し、レベルアップしてほしい。今まで以上に指導、教育していきたい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 【ニューヨーク=共同】米大リーグの公式サイトは15日、プロ野球西武の菊池雄星が来季からメジャーでプレーする可能性があると報じた。菊池は以前から大リーグ挑戦の意向があり、西武との契約更改交渉でも将来的 …続き (10:44)

三回、丸が右中間に先制の二塁打を放つ(15日、京セラドーム)=共同

 時間の問題だったが、独走広島にマジックナンバー「32」が点灯した。状況から見て、大逆転のドラマを演じそうなチームは見当たらない。5球団のクライマックスシリーズ出場権争いをよそ目に、広島のマジック減ら …続き (15日 23:30)

阪神に勝利し、跳び上がって喜ぶ丸(右)ら広島ナイン(15日、京セラドーム)=共同

 広島が60勝に達し、優勝へのマジックナンバー32を点灯させた。三回に丸の二塁打と鈴木の2ランで3点先取。3―2の四回に押し出し四球を選んだ丸が六回は二塁打で加点した。九里が6勝目。才木が崩れた阪神は …続き (15日 22:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]