/

ヤクルト・新垣、通算100暴投 プロ野球3人目

4回広島1死三塁、打者エルドレッドのとき、暴投で丸(左)の生還を許したヤクルト・新垣。通算100暴投となる(17日、マツダ)=共同

ヤクルトの新垣渚投手(36)が17日の広島戦(マツダスタジアム)の四回1死三塁で暴投を記録し、史上3人目となる通算100暴投となった。村田兆治の148、石井一久の115に次ぐ。

新垣投手は九州共立大から2003年に自由獲得枠でダイエー(現ソフトバンク)に入団。08年にパ・リーグ新記録の1試合5暴投、ヤクルトに移籍した14年には、セ・リーグ記録に並ぶ1試合4暴投を記録した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン