プロ野球

プロ野球、7月分は全員陰性 12球団の定期検査

2020/8/4 18:31
保存
共有
印刷
その他

日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は4日、新型コロナウイルスの感染を調べるために12球団の全選手と監督、コーチ、球団スタッフらが月に1度行うPCR検査について、7月分は計2174人が全員陰性だったことを明らかにした。審判員59人も陰性だった。

1日に感染が判明したソフトバンクの長谷川勇也外野手は、定期検査では陰性だったが、その後に体調を崩して受けた検査で陽性となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 アスリート用サプリメントを手がけるDNSは1日、昨年巨人の選手らに提供した商品から禁止物質が検出された問題について、原料由来の成分だったことが判明したとする調査結果を発表した。
 同社は昨年9月、鉄分 …続き (15:44)

 DeNA戦に先発したヤクルト・石川=共同

 「1つ勝つのはすごく難しいことなんだなと思った」。ヤクルトの40歳・石川の声に実感がこもった。6月19日の開幕戦のマウンドから実に3カ月以上。19年連続の白星は今季10度目の先発登板でようやくつかん …続き (30日 23:35)

西武戦に先発したオリックス・増井=共同

 オリックス・増井が日本ハム時代以来、4年ぶりに先発で白星を挙げた。6回を投げ、被安打は西武・栗山の2二塁打のみの無失点。五、六回と2死から招いた窮地を脱し、「どの球(が良かった)というのはないが、ピ …続き (30日 23:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]