2019年8月20日(火)

その他スポーツ

ソフト上野、8月実戦復帰へ 4月に顎骨折

2019/7/16 18:43
保存
共有
印刷
その他

来年の東京五輪で金メダル獲得が期待されるソフトボール女子日本代表のエースで、4月に打球を受けて顎を骨折した上野由岐子(36)=ビックカメラ高崎=が、8月30日開幕のジャパンカップ国際女子大会(群馬県高崎市)で実戦復帰する見通しとなった。宇津木麗華監督が16日、同大会に向けた記者会見で「私は出られると思っている。本人と話をしながらやっていく」と述べた。

上野は所属先のチームでリハビリを進めており、既に投球を再開している。宇津木監督は大会直前に行う合宿で「打者に対して投げる恐怖心を取り除かないといけない」と課題を挙げた。顔を保護するフェースガードの使用も視野に入れるという。

ジャパンカップ国際女子大会には日本、米国、台湾、チェコが参加。総当たりの1次リーグ後に順位決定戦が行われる。米国は東京五輪で最大のライバルで、主将を務める山田恵里(日立)は「来年につながる試合にしたい」と力を込めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子複合で銀メダルを獲得し、東京五輪代表に内定した野口

 頂点にあと一歩届かなかったが、野口は満面の笑顔。銀メダルの達成感、五輪の切符をつかんだ喜び……。全ての思いを包含して「夢みたいで信じられない」と言葉を紡いだ。
【クライミング野口、五輪代表決定】
 スピ …続き (23:30)

男子シングルス2回戦 スペイン選手と対戦する桃田賢斗(20日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権第2日は20日、スイスのバーゼルで行われ、男子シングルス2回戦で2連覇を目指す世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)はルイスエンリケ・ペニャ …続き (21:59)

女子複合で銀メダルを獲得し、東京五輪代表に内定した野口のボルダリング(20日、エスフォルタアリーナ八王子)

 スポーツクライミングの野口啓代(30)=TEAM au=が20日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で行われた世界選手権の女子複合決勝で銀メダルを獲得し、日本協会の選考基準を満たして来年の東 …続き (21:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。