スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング井上尚、5本のベルト披露「歴史を感じる」

2019/6/25 18:04
保存
共有
印刷
その他

世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)のバンタム級王座を持つ井上尚弥(大橋)が25日、横浜市内で、これまで獲得した世界主要4団体と米リング誌認定のベルトのお披露目記者会見を行い「並べて見るのは初めて。自分がやってきた歴史を感じるしすごいと思う」と笑顔で喜びを語った。

これまでに獲得した世界主要4団体と米リング誌認定のベルトを披露する井上尚弥(25日、横浜市の大橋ジム)=共同

これまでに獲得した世界主要4団体と米リング誌認定のベルトを披露する井上尚弥(25日、横浜市の大橋ジム)=共同

世界の権威あるベルト5本獲得は日本選手初。怪物の異名を持つ26歳の王者は「もっとベルトを増やしていきたい。自分の強さに満足していないし、どこまでいくか楽しみ」と話した。世界3階級制覇の井上尚は5月のワールド・ボクシング・スーパーシリーズ準決勝でIBFとリング誌のベルトを獲得。年内に予定される決勝へ向け「最高の結果を出せるよう努力する」と意気込んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

ANOCの年間表彰式で「卓越したアスリート賞」を受賞し、トロフィーを掲げるJOCの山下泰裕会長(17日、ドーハ)=ゲッティ共同

 【ドーハ=共同】各国オリンピック委員会連合(ANOC)は17日、スポーツでの活躍や偉業をたたえる年間表彰式をドーハで開き、柔道の1984年ロサンゼルス五輪男子無差別級金メダリストで203連勝のまま現 …続き (18日 8:21)

10月16日に東京都内で行われた記者会見に出席した村田諒太(左)と対戦相手のスティーブン・バトラー

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)が12月23日に横浜アリーナで初防衛戦に臨むことが16日、発表された。挑戦者はWBA同級9位のスティーブン・バトラー(カナダ)。世界ボクシン …続き (16日 15:51)

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者で33歳の村田諒太(帝拳)が12月23日に横浜アリーナで同級9位のスティーブン・バトラー(カナダ)を相手に初防衛戦を行うと16日、所属ジムが発表した。
 201 …続き (16日 14:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]