2018年2月20日(火)

その他スポーツ

決勝は星槎道都大―日体大に 明治神宮野球・大学の部

2017/11/14 19:19
保存
共有
印刷
その他

環太平洋大戦の8回、適時打を放つ星槎道都大・石黒(14日、神宮)=共同

環太平洋大戦の8回、適時打を放つ星槎道都大・石黒(14日、神宮)=共同

 第48回明治神宮野球大会第5日は14日、神宮球場で高校の部の決勝が行われ、明徳義塾(四国)が創成館(九州)を4―0で下し、1981年以来36年ぶり2度目の優勝を果たした。四国地区は来春の選抜大会の「神宮大会枠」を獲得し、同地区の枠は4となった。準決勝の大学の部は星槎道都大(北海道)と日体大(関東1)が決勝に進出した。

 明徳義塾は三回までに2点を先行。七回に適時打で2点を奪って突き放した。市川が4安打完封を飾った。

 星槎道都大は環太平洋大(中国・四国)を13安打と圧倒し、10―2で八回コールドゲーム勝ちした。日体大は松本が完封し、今大会で退任を表明していた高橋昭雄監督が率いる東洋大(東都)を4―0で破った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

2回目のジャンプを終えた葛西=山本博文撮影

 平昌冬季五輪第11日(19日)スピードスケート男子500メートルが行われ、日本勢は山中大地(電算)の5位が最高で、2010年バンクーバー五輪銅メダルの加藤条治(博慈会)は6位、長谷川翼(日本電産サン …続き (19日 23:45)

2回目のジャンプを終えた葛西=山本博文撮影

 平昌冬季五輪のノルディックスキー・ジャンプ男子団体(ヒルサイズ=HS142メートル)で、前回ソチ五輪銅メダルの竹内択(北野建設)伊東大貴(雪印メグミルク)葛西紀明(土屋ホーム)と、初出場の小林陵侑( …続き (19日 23:39)

男子2人乗りで同タイムで優勝した、カナダのクリップス(右から2人目)、コパチ(右端)組とドイツのフリードリヒ(左端)、マルギス組(19日、平昌)=ロイター

 平昌冬季五輪のボブスレー男子2人乗りは後半の3、4回戦が行われ、ジャスティン・クリップス、アレクサンダー・コパチ組(カナダ)と2015~17年世界選手権3連覇のフランチェスコ・フリードリヒ、トルステ …続き (19日 23:23)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]