/

日本ハム・栗山監督「優勝しても、まだあるんだ」 CS開催で

日本ハムの栗山英樹監督が16日、千葉県鎌ケ谷市で行われたDeNAとの2軍の練習試合後にオンライン取材に応じ、パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)が1位と2位の対戦のみに短縮して開催されることを「優勝しか狙いにいかないので、勝ちきってなおCSがあるんだということが分かった」と冷静に受け止めた。

今季は新型コロナウイルス感染拡大の影響で約3カ月遅れて19日の開幕となり、過密日程による選手の疲労が懸念される。「どう選手を使ってあげるのかが重要。絶対にけがをさせない、と自分の中で考えて前に進む」と話した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン