オリパラセレクト

フォローする

柔道・永瀬「五輪開催を信じる」 金メダルへ自らを鼓舞

Tokyoオリパラ
2020/9/15 17:57
保存
共有
印刷
その他

東京五輪柔道男子81キロ級代表の永瀬貴規(旭化成)が15日、オンラインで報道陣の取材に応じ、来夏に延期された大会に向かう心境について「開催されると信じ、今できることに励んで照準を合わせるだけ」と語った。

新型コロナウイルス感染が拡大した4月から約3カ月間は個人で体力強化に努め、7月からは宮崎県にある所属先の道場で稽古を再開。現在は母校の筑波大を拠点とし「ほぼ通常通り。乱取りもやっている」と近況を説明した。

オンラインで取材に応じる柔道男子81キロ級の永瀬貴規(15日)=共同

オンラインで取材に応じる柔道男子81キロ級の永瀬貴規(15日)=共同

今後の出場大会は未定だが「しっかり準備できた段階で出場する。今は稽古をしたい」と焦らず足元を見つめる。世界王者として臨んだ前回リオデジャネイロ五輪は3位。26歳の実力者は悲願の頂点を目指す2度目の大舞台へ「金メダルは使命。絶対に取りたい」と自らを鼓舞した。

自粛期間中は読書にもいそしみ、8月に現役を引退したサッカー元日本代表、内田篤人さんの著書が印象的だったという。右膝手術という共通項があり、謙虚な性格にも親近感を覚えた。「信念を貫き通す姿を見習いたい」と視野が広がり、競技にも生かしたい考えだ。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
オンラインで取材に応じる卓球女子の伊藤美誠=共同共同

 卓球女子で東京五輪代表の伊藤美誠(スターツ)が18日、中国で11月に行われる国際大会出場のため成田空港を出発した。この日までにオンラインで取材に応じ、3月以来の実戦に向け「いつ試合があってもいいよう …続き (10/18)

東京都内でイベントに出席した体操の(左から)白井健三、畠田瞳、谷川航(17日)=共同共同

 体操女子の畠田瞳と男子の谷川航(ともにセントラルスポーツ)が17日、東京都内で取材に応じ、11月に東京で開催される国際大会に向けて畠田瞳は「しっかり試合を行って、東京五輪もできるぞとアピールしたい」 …続き (10/17)

 カヌー・スラロームのワールドカップ(W杯)が16日、スロベニアのリュブリャナで開幕して各種目予選が行われ、東京五輪代表が出場した日本勢は男女全員が17日以降の準決勝に進出した。男子カナディアンシング …続き (10/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]