スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

柔道の阿部詩、左肩を再び負傷 治療優先で合宿不参加

2019/4/16 23:23
保存
共有
印刷
その他

柔道日本女子の増地克之監督は16日、強化合宿に不参加だった52キロ級世界女王の阿部詩(日体大)が2月に負傷した左肩を再び痛めたと明かした。ただ重傷ではなく「無理をさせないで、しっかり治すことを優先させた」と説明した。

世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)で2連覇を狙う18歳の阿部は、グランドスラム(GS)バクー大会(5月10~12日)に出場する意向を示している。増地監督は「いい状態で本番(世界選手権)を迎えられるよう、本人や所属先と話し合って決めていきたい」と語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

男子66キロ級決勝で丸山(左)を破り優勝した阿部一

 丸山をたたき付けた阿部一が顔を紅潮させ、うん、うん、とうなずいた。自らの覚醒をかみしめるように。「絶対に引かない」。不退転の決意で、一時は八方ふさがりに見えた元世界王者が窮地を抜け出した。
 内股に担 …続き (22日 22:31)

女子52キロ級決勝でフランスのブシャール(下)に敗れ2位に終わった阿部詩

 柔道のグランドスラム大阪大会第1日は22日、丸善インテックアリーナ大阪で男女計5階級が行われ、女子52キロ級で世界選手権2連覇の阿部詩(日体大)が決勝でアマンディーヌ・ブシャール(フランス)に延長の …続き (22日 20:31)

 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者の拳四朗(BMB)は22日、所属ジムを通じてリングネームを本名の寺地拳四朗に変更したと発表した。「日本人としてもっと世界で認知してもらえるように、向上 …続き (22日 16:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]