2018年4月26日(木)

プロ野球

平野・涌井らFA権行使へ 申請期間終了、15日公示

2017/11/14 20:30
保存
共有
印刷
その他

 プロ野球のフリーエージェント(FA)権行使の宣言期間が14日で終了し、海外FAは米大リーグ移籍を目指すオリックスの平野佳寿投手とロッテの涌井秀章投手、国内FAでは今季新たに取得した日本ハムの増井浩俊投手、阪神の大和内野手らが行使の手続きを取った。増井には巨人、大和にはオリックスなどが獲得に乗り出すとみられる。15日にFA宣言選手として公示され、16日から交渉が可能となる。

 日本ハムの大野奨太捕手、西武の野上亮磨投手は国内他球団への移籍を視野にFA宣言し、大野には中日が興味を示している。ソフトバンクの鶴岡慎也捕手も2度目のFA権行使で国内移籍を目指す。西武の牧田和久投手は今季取得した国内FA権は使わず、ポスティングシステムでの大リーグ移籍を希望している。

 日本ハムの中田翔内野手と宮西尚生投手、西武の中村剛也内野手、炭谷銀仁朗捕手は権利を行使せず残留する。〔共同〕

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ソフトバンクは1―1とされた直後の六回1死一、三塁で、松田が4号3ランを放ち勝ち越した。先発の石川は直球、変化球に切れがあり8回3安打1失点で3勝目を挙げた。西武は十亀が6回4失点と粘れず、連勝が5 …続き (20:48)

三回1死二塁、ロッテ・荻野が左越えに2ランを放つ=共同

 5連敗と一時の勢いがしぼみかかっていたロッテは、開幕から2番に据え「変革」の象徴となってきた藤岡裕を9番に配置換え。これがカンフル剤となったか、ここ5試合は2安打と振るわなかったプロ1年目のルーキー …続き (25日 23:30)

6回、この試合2本目の本塁打となる3ランを放ち笑顔の西武・山川(25日、ヤフオクドーム)=共同

 西武が連勝を5に伸ばした。三回に山川の3試合連発となる満塁本塁打と外崎の3号2ランで6点を先行。6―1の六回にも山川の9号3ランなどで6点を加えた。カスティーヨが2勝目。ソフトバンクは今季最悪の12 …続き (25日 22:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]