2019年4月19日(金)

プロ野球

ソフトバンク・和田、3億円減の1億円で更改 松坂から勇気

2018/12/18 18:54
保存
共有
印刷
その他

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの和田(18日、ヤフオクドーム)=共同

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの和田(18日、ヤフオクドーム)=共同

ソフトバンクの和田毅投手が18日、福岡市のヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、野球協約の減額制限(1億円超は40%)を超える3億円減の年俸1億円プラス出来高払いでサインした。「下げられて当然。契約してくれただけでも感謝しかない」と受け止めた。

3年契約最終年の今季は登板なし。2月の春季キャンプ中に左肩の違和感を訴え、戦列に戻れなかった。リハビリ中は同世代の松坂大輔投手(中日)の活躍に刺激を受けたそうで「復活した姿に勇気づけられた。状態は上がってきている。(来季は)1年間投げきらないと」と話した。

来季が4年契約最終年の松田宣浩内野手は、現状維持の年俸4億円プラス出来高払いでサイン。今季は初のベストナインを受賞したが、ポストシーズンでは先発を外れる試合もあった。「自分に腹が立つ。もう一度初心に帰ってやってやるぞという思い」と背番号を17年から背負う「3」から以前の「5」に戻し、復活を期した。(金額は推定)〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 オリックス戦に先発した日本ハム・金子=ほっともっと神戸

 被安打1の日本ハム・金子が5回を投げてあっさり降りたところで、試合は風雲急を告げた。七回、2番手加藤がオリックスの頓宮に2ランを被弾。代わった浦野もソロを浴び、4点あったリードが一気に1点に。八回を …続き (18日 23:11)

5回1安打無失点で全球団勝利を達成した日本ハム金子(18日、ほっともっと神戸)=共同

 日本ハムの金子弌大投手が18日、ほっともっとフィールド神戸で行われたオリックス6回戦で5回1安打無失点と好投し勝利投手となり、プロ野球18人目の全球団勝利を達成した。現存する12球団全てからの白星で …続き (18日 21:46)

3回ロッテ1死一、二塁、角中が右前に勝ち越し打を放つ。捕手甲斐(18日、ZOZOマリン)=共同

 【ロッテ5―2ソフトバンク】ロッテが今季初の3連勝。1―1の三回、角中と加藤の適時打などで4点を勝ち越し。先発の二木は5回2失点で2勝目。六回以降は4人の継投で追加点を許さず益田が3セーブ目。ソフト …続き (18日 21:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]