プロ野球

ヤクルト、FA福田獲得に参戦 6日に初交渉

2019/11/5 20:09
保存
共有
印刷
その他

ヤクルトの伊東昭光編成部長は5日、ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)宣言した福田秀平外野手(30)について「取りにいきます」と話し、獲得に乗り出すことを正式に表明した。6日に福岡市内で初交渉を行う。

ヤクルトの外野陣はバレンティンの残留が不透明で、青木、雄平、坂口ら主力の高齢化が進んでいる。高いレベルで走攻守の三拍子がそろう福田は補強ポイントに合致する。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ヤクルトは23日、東京都内の球団事務所でスタッフ会議を開いてキャンプの1、2軍メンバーを決め、右肘に軽い炎症があるドラフト1位ルーキー奥川恭伸投手(石川・星稜高)は、宮崎県西都市での2軍でスタートす …続き (23日 19:08)

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が23日、ヤフオクドームで契約更改交渉し、5千万円増の年俸4億5千万円プラス出来高払いで今季から新たに2年契約を結んだ。4年契約の最終年だった昨季は5年連続でレギュラーシ …続き (23日 17:19)

打撃練習をするロッテ・福田秀(23日、福岡県糸島市)=共同

 ロッテにフリーエージェント(FA)権を行使してソフトバンクから移籍した福田秀平外野手が23日、福岡県糸島市で練習を公開し、「新人の気持ちでいるが、自分も今年で31歳。体のコンディションを考え、張り切 …続き (23日 16:49)

ハイライト・スポーツ

[PR]