2019年6月25日(火)

その他スポーツ

世界新の高木美「満足せず次に」 スピードW杯から帰国

2019/3/12 20:18
保存
共有
印刷
その他

スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦で10日に女子1500メートルの世界記録を塗り替えた高木美帆(日体大助手)が12日、米国から成田空港に帰国し「記録は常に破っていくもの。すごくうれしいけど、満足することなく次に向かっていきたい」と話した。

スピードスケートのW杯最終戦を終え帰国した高木美帆(12日午後、成田空港)=共同

スピードスケートのW杯最終戦を終え帰国した高木美帆(12日午後、成田空港)=共同

最も得意とする距離で従来の記録を1秒02も更新。昨秋から500メートルのレースに積極的に出るなど初速の向上に努めてきた。「シーズン後半になって、500に挑戦してきたことを生かせた。五輪の次のシーズンとは思えないくらい濃い1年だった」と振り返った。

最終戦で男子500メートルの日本記録を34秒21から33秒79まで縮めた新鋭の新浜立也(高崎健康福祉大)は「びっくりした。平昌五輪で(目立ったの)は女子だけだったけど、少しずつ男子の時代がつくれてるんじゃないかと思う」とアピールした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

競泳の欧州遠征から帰国した瀬戸大也(25日、成田空港)=共同

 競泳の欧州遠征を終えた男子の瀬戸大也(ANA)らが25日、成田空港に帰国した。400メートル個人メドレーを自己ベストで制した瀬戸は「すごく自信になった。ラップを見ると、自己ベストはあと3秒は上がる。 …続き (14:48)

 【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボールNBAのドラフト会議でウィザーズから日本人初の1巡目指名を受けた八村塁(ゴンザガ大)が、25日(日本時間26日)から始まるチームのミニキャンプに参加するこ …続き (11:24)

 国際卓球連盟(ITTF)公認の賞金大会「T2ダイヤモンド」で、審判が判定の不確かなときに映像を参照できる制度を導入したことが24日、分かった。T2ダイヤモンドはITTF主催のワールドツアーとは異なる …続き (0:52)

ハイライト・スポーツ

[PR]