2018年9月24日(月)

高校野球

清宮「成長できた」 野球U18日本代表が帰国

2017/9/12 19:00
保存
共有
印刷
その他

 野球のU―18(18歳以下)ワールドカップで3位となった高校日本代表が12日、羽田空港に帰国し、高校最後の大会を終えた主将の清宮幸太郎(東京・早実)は「人間的にも野球人としても成長できたと思う」と実感を込めた。

 進学かプロか、今後の進路はまだ決めていないという。それでも2020年東京五輪出場を目標に掲げ「トップチームのジャパンに入りたい。今のままでは力不足なのでもっと練習して頑張りたい」と話した。

 日本は3大会連続でメダルを獲得したが、初優勝に届かなかった。小枝守監督は「大きい体格のチームが日本流の緻密な野球をやり始めた。トップクラスの国は木製バットへの対応も早い。各学校で練習の中で正しい使い方をしてほしい」と今後の課題を挙げた。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

優勝を果たし喜ぶ韓国の選手たち(10日、サンマリン宮崎)=共同

 野球の18歳以下によるU18アジア選手権最終日は10日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で3位決定戦が行われ、高校日本代表は中国を14―1の七回コールドゲームで下し、来年韓国で開催 …続き (10日 22:16)

中国戦の7回を三者凡退で締めた根尾(10日、サンマリン宮崎)=共同

 野球の18歳以下によるU18アジア選手権最終日は10日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で3位決定戦が行われ、高校日本代表は中国を14―1の七回コールドゲームで下し、来年韓国で開催 …続き (10日 16:34)

試合が雨で中止となり、球場に張り紙をする関係者(8日、サンマリン宮崎)=共同

 9日に宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われる予定だった野球の18歳以下によるU18アジア選手権は雨で中止となった。高校日本代表と中国の3位決定戦、韓国と台湾の決勝は10日に同球 …続き (9日 14:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]