/

服部勇、五輪マラソンへ「順調にきている」 トヨタ勢が会見

9月15日開催の2020年東京五輪マラソン代表選考会に出場するトヨタ自動車の4選手が6日、合宿地の北海道士別市で記者会見し、服部勇馬は「順調にきている。やれることをしっかりやって、代表を勝ち取れたら」と決意を口にした。

昨年12月の福岡国際を2時間7分27秒で制した服部勇は、日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)らとともに「4強」と目される。上位2人が五輪代表になる選考会へ「終盤まで余裕を持って走りたい」とプランを描いた。

自己ベストが2時間7分57秒の藤本拓は「自信を持ってスタートラインに立てるよう取り組んでいく」と意欲。堀尾謙介は「スタミナを強化していきたい」、宮脇千博は「暑くなればなるほど、チャンスは多くなる」と語った。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン