プロ野球

DeNA佐野、左肩脱臼で抹消 25日広島戦の走塁で負傷

2020/10/27 18:22
保存
共有
印刷
その他

DeNAの佐野恵太内野手が27日、横浜市内の病院で左肩関節脱臼と診断されて出場選手登録を外れた。25日の広島戦の走塁で痛めて途中交代していた。打率3割2分8厘をマークし、首位打者を争っている。

今季プロ4年目でレギュラーに定着。背中の張りを理由に21日の中日戦から3試合を欠場し、25日は5試合ぶりの先発出場だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

9回、得点できず落胆する巨人ベンチ

 巨人打線は九回2死から丸がチーム初安打の中前打を放ち、無安打を免れるのが精いっぱい。いいところなく、3連敗であっという間に追い込まれた。

 相手の失策で無死二塁とした初回、バント失敗もあって好機を生か …続き (24日 22:51)

六回、巨人をノーヒットに抑えるソフトバンク・ムーア

 150キロをドンピシャで捉えた巨人・坂本のライナーがレフトに飛ぶ。だが最後のひと伸びが足りない。左翼・グラシアルがフェンスの手前でグラブに収めた。
 ソフトバンク2点リードの四回1死。走者なしでカウン …続き (24日 22:51)

巨人に3連勝で日本一に王手をかけ、笑顔でポーズをとるソフトバンクの中村晃(左)とムーア(24日、ペイペイドーム)=共同

 SMBC日本シリーズ2020は24日、ペイペイドームに舞台を移して第3戦が行われ、4連覇を狙うソフトバンク(パ・リーグ優勝)が8年ぶりの頂点を目指す巨人(セ・リーグ優勝)に4―0で3連勝を飾り、4年 …続き (24日 22:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]