スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

貴景勝が初めて相撲取る 名古屋入り後、出場不安視も

2019/7/2 18:16
保存
共有
印刷
その他

大相撲名古屋場所(7日初日・ドルフィンズアリーナ)へ向け、右膝に不安を抱えるかど番の大関貴景勝が2日、名古屋市北区の千賀ノ浦部屋で、名古屋入り後初めて相撲を取った。「自分としてはすごく良かった。怖さもなかった」と収穫を強調したが、出場が不透明な現状を打破する内容とまではいかなかった。

名古屋入り後初めて相撲を取った貴景勝(2日、名古屋市の千賀ノ浦部屋宿舎)=共同

名古屋入り後初めて相撲を取った貴景勝(2日、名古屋市の千賀ノ浦部屋宿舎)=共同

幕下以下の力士と5番取り、相手の押しを右足で踏ん張って残すなど感触を確かめた。体の反応や押し込む力の伝わり具合に手応えをつかみ「段階を踏んでやってきた。これだったら問題ない」と見通しを話した。

ただ出場を不安視する声もある。稽古を見た解説者の舞の海秀平氏(元小結)は「仕上がっていない。力士人生を台無しにしてしまうかも」とけがの悪化を懸念した。師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)も「それなりにやったけれど、甘くはない。本人と話します」と慎重だった。

今後も関取衆と稽古する予定はなく、ぶっつけ本番の状況だ。貴景勝は「まだ時間はあるし、明言はしないけれど、名古屋に来ているということは出るつもり。さらに気持ちを高めていかないといけない」と意欲を口にした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

引退を発表した豪栄道=共同

 大相撲の大関豪栄道(33)=本名沢井豪太郎、大阪府出身、境川部屋=の現役引退と年寄「武隈」の襲名が28日、日本相撲協会から発表された。地元・大阪での春場所で再起し、大関復帰に必要な10勝を目指す道も …続き (28日 22:30)

豪栄道=共同

 日本相撲協会は28日、大関豪栄道(33)=本名沢井豪太郎、大阪府出身、境川部屋=の現役引退と年寄「武隈」の襲名を発表した。今後は境川部屋付きの武隈親方として後進を指導する。かど番の初場所で負け越し、 …続き (28日 12:20)

横綱審議委員会の定例会合後、記者会見する矢野弘典委員長(27日午後、東京・両国国技館)=共同

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会は27日、東京・両国国技館で定例会合を開き、初場所の序盤戦で途中休場した白鵬、鶴竜の両横綱に奮起を促した。矢野弘典委員長(産業雇用安定センター会長)は「第一人者 …続き (27日 20:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]