その他スポーツ

Bリーグの馬場、NBAに挑戦 マーベリックスと契約へ

2019/9/17 17:56
保存
共有
印刷
その他

バスケットボール男子のBリーグ1部、A東京所属で日本代表の馬場雄大(23)は17日、東京都内のホテルで記者会見し、米プロNBAのマーベリックスからオファーを受けて挑戦する意向を表明した。「夢だったNBAでプレーする第一歩を始められることでわくわくしている」と語った。

記者会見でNBA挑戦を表明し、ポーズをとるバスケットボール男子のBリーグ1部、A東京の馬場雄大(17日午後、東京都立川市)=共同

記者会見でNBA挑戦を表明し、ポーズをとるバスケットボール男子のBリーグ1部、A東京の馬場雄大(17日午後、東京都立川市)=共同

契約内容は合意前だとして明かさなかった。球団関係者によると渡米後に決まる見通し。Bリーグ出身の選手がNBA球団と契約すれば、初のケースとなる。日本のNBA選手は過去2人。今季はドラフト1巡目指名の八村塁(ウィザーズ)のデビューが期待される。

マーベリックスは2011年に初優勝。昨季新人王のドンチッチが所属する。10月23日の今季開幕戦では八村のウィザーズを本拠地テキサス州ダラスに迎える。馬場は「日本バスケットボール界が考えもしなかった光景がつくれる」と最高峰での共演を思い描いた。

身長198センチの馬場は今夏、NBAで若手の登竜門となるサマーリーグにマーベリックスの一員として参加。日本代表で臨んだワールドカップ(W杯)では米国戦でチーム最多の18点を挙げた。

NBAの契約には下部リーグのチームと一定期間行き来できるツーウエー(TW)契約や、開幕前までにTW契約に切り替えられる限定的な「エキシビット10」契約などさまざまな形態がある。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

カヌーの東京五輪日本代表最終選考会を兼ねたNHK杯国際スラローム大会で、五輪代表入りを決めた羽根田卓也(20日午前、東京都江戸川区のカヌー・スラロームセンター)=共同

 カヌーの東京五輪日本代表最終選考会を兼ねたNHK杯国際スラローム大会は20日、五輪会場となる東京都江戸川区のカヌー・スラロームセンターで行われ、カナディアンシングルは男子で前回リオデジャネイロ五輪銅 …続き (12:33)

 バスケットボール男子のBリーグ1部は19日、東京都のアリーナ立川立飛などで行われ、西地区トップの京都は東地区のA東京に100―93で勝ち、開幕からの連勝を6に伸ばした。
 東地区首位のSR渋谷は中地区 …続き (19日 21:26)

イタリアに勝利し、喜ぶ日本。左から小野寺、西田、石川=共同

 国内外に鮮烈な印象を残した2週間だった。15日まで国内で行われたバレーボール男子のワールドカップ(W杯)で、大会前の世界ランキング11位の日本は8勝3敗で28年ぶりの4位に食い込んだ。石川(パドバ) …続き (19日 20:52)

ハイライト・スポーツ

[PR]