プロ野球

広島、観客1万6500人に緩和 オリックスは1万人余り

2020/9/15 16:45 (2020/9/15 18:26更新)
保存
共有
印刷
その他

広島は15日、新型コロナウイルス感染拡大防止のためのイベント人数制限が19日に緩和されることを受け、マツダスタジアムで開催する25日のDeNA戦から10月1日の巨人戦まで、7試合の観客数の上限を5千人から1万6500人に引き上げると発表した。

入場券は16日午前11時から球団ホームページで販売する。観客同士の密を避けるため、販売席種などが制限される。

オリックスは京セラドーム大阪で行われる19日の西武戦から上限を収容人数の30%となる1万人余りに増やすと発表した。追加販売する。10月2日以降は50%に引き上げることを目指すという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

【ソフトバンク5―1ロッテ】ソフトバンクは投打がかみ合った。五回に中村晃の犠飛で先制。六回に甲斐の2ランで加点し、八回にも甲斐の適時二塁打などで2点を加えた。和田は直球に力があり、6回無失点、8三振で …続き (21:46)

3年ぶりのパ・リーグ優勝を決め、ベンチを飛び出すソフトバンクナイン=共同

 パ・リーグは27日、優勝へのマジックナンバーを「2」としていた首位ソフトバンクが本拠地ペイペイドームで2位ロッテを5―1で下し、3年ぶり19度目(南海、ダイエー時代を含む)、1リーグ時代を含めると2 …続き (21:33)

3年ぶりのパ・リーグ優勝を決め喜ぶソフトバンクナイン(27日、福岡市のペイペイドーム)=共同


 プロ野球は27日、各地で行われ、パ・リーグでソフトバンクが本拠地ペイペイドームで2位ロッテに5―1で勝利し、3年ぶりのリーグ優勝を決めた。五回に中村晃の犠飛で先制、六回甲斐の2ランで加点。先発の和田 …続き (21:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]