サッカー

J1大分、チーム活動再開 片野坂監督「フレッシュにやれた」

2020/5/19 19:03
保存
共有
印刷
その他

J1大分が19日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で休止していたトップチームの活動を再開し、練習後にオンラインで取材に応じた片野坂監督は「フレッシュにやれた。選手がいい顔で帰ってきてくれた」と満足げだった。状態の確認が中心で選手を4グループに分け、プレー中の接触は避けた。

4月上旬から活動を休止し、選手は自主練習で調整してきた。「コンディションはバラバラ。もう一度サッカーをできる気持ちと体を準備させることが大事」と現状を分析する。全体練習への移行については「Jリーグの再開日が決まれば、段階的に入っていきたい」と説明した。

再開後は、日程消化のため例年以上の過密日程が予想される。「11人だけでは無理。選手全員でサッカーのレベルを落とさずに乗り切らないと」と先を見据えた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーのスペイン・リーグは3日、新型コロナウイルスの影響で延期していた1部昇格プレーオフを13日から行うと発表した。2部で3位だった香川真司のサラゴサが出場する。対戦相手は未定。プレーオフは2部の …続き (10:44)

 【ベルリン=共同】国際サッカー連盟(FIFA)のベル副事務局長は3日、オンラインで記者会見し、スイス司法当局がFIFAのインファンティノ会長に対する捜査を開始したことに「根拠がなく、異様で不公平だ」 …続き (3日 23:33)

 サッカーJ2の福岡は3日、MF前寛之選手(25)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性だったと発表した。Jリーグの定期検査で陽性の疑いがあり、2日にNACK5スタジアム大宮で開催予定の大宮戦が中止と …続き (3日 22:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]