/

スケボー五輪予選、平野歩・堀米ら出場 13日開幕

日本ローラースポーツ連盟は11日、来年の東京五輪で新採用されるスケートボードの予選対象大会、デュー・ツアー(13日開幕・米カリフォルニア州ロングビーチ)の参加選手を発表し、男子のパークは夏冬両五輪出場を目指す平野歩夢や昨年の世界選手権で6位に入った堀米雄斗が名を連ねた。

世界最高峰のストリートリーグ(SLS)で昨季に3勝した堀米は、先月のSLS今季初戦で日本勢最高の7位に入った白井空良らとともにストリートにも出場する。

女子はパークに世界選手権覇者の四十住さくらや同2位の中村貴咲ら、ストリートには今年1月の世界選手権を制した西村碧莉らが出場する。

東京五輪の国・地域枠は最大3。9月の世界選手権で3位以内に入るか、予選対象大会の総合ランキングで上位に入れば出場権を獲得する。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン