2018年12月13日(木)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

柔道のベイカー、けが復帰戦「挑戦者で」 男子重量級が合宿

2018/1/9 18:22
保存
共有
印刷
その他

強化合宿で稽古するベイカー茉秋=右(9日、東京都多摩市の国士舘大)=共同

強化合宿で稽古するベイカー茉秋=右(9日、東京都多摩市の国士舘大)=共同

柔道日本男子の重量級が9日、欧州での国際大会に向けた強化合宿を東京都多摩市の国士舘大で公開し、2016年リオデジャネイロ五輪90キロ級覇者で右肩のけがからの復帰戦となるベイカー茉秋(日本中央競馬会)は「また一からのスタート。はい上がるしかない」と意気込みを語った。

昨年4月に手術し、本格的な稽古を再開したのは10月下旬という。今は「70~80パーセントまできている。すごくいい状況」と説明。2月23~25日のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会でリオ五輪以来の国際大会に臨む。「挑戦者のつもりで畳に上がる」と晴れやかな表情で意欲を示した。

昨年の世界選手権100キロ級王者のウルフ・アロン(東海大)は2月10、11日のGSパリ大会に出場する。昨年11月に痛めた右胸のけがが回復し「今年は世界選手権2連覇が大きな目標。体重無差別の全日本選手権も優勝を狙いたい」と決意新たに闘志を燃やした。

この日は約2時間、乱取りを中心に汗を流した。6日からの合宿は12日まで行われる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

羽田空港で取材に応じる柔道男子の橋本壮市(12日)=共同

 柔道の世界ランキング上位者によるマスターズ大会(15、16日・広州=中国)に出場する男女日本代表が12日、羽田空港から出発し、男子73キロ級で世界ランク1位の橋本壮市(パーク24)は「しっかり準備が …続き (12日 18:28)

 体重無差別で争う柔道全日本選手権の実行委員会が10日、東京都文京区の講道館で開かれ、国際柔道連盟(IJF)のルールで廃止された「有効」の存続を確認した。
 伝統を誇る全日本選手権は既に旗判定廃止やゴー …続き (10日 20:49)

女子個人組手の決勝で八頭司(左)を攻める植草(9日、日本武道館)

 空手の全日本選手権最終日は9日、東京・日本武道館で行われ、体重無差別で争われた個人組手の女子は、11月の世界選手権銀メダルの植草歩(JAL)が決勝で八頭司歩(宮崎産業経営大)を3―0で下し、史上初の …続き (9日 19:11)

ハイライト・スポーツ

[PR]