2018年4月23日(月)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

白鵬、14日に秋巡業合流 四股やてっぽうで調整

2017/10/10 17:07
保存
共有
印刷
その他

 左膝痛により9月の大相撲秋場所を全休した横綱白鵬が10日、休場している秋巡業に14日の金沢市での興行から合流することを明らかにした。

 10日の白鵬は東京都墨田区の宮城野部屋で四股、てっぽうなどの基礎運動で調整。4横綱のうち自身だけが不参加の秋巡業に向け「しっかりと胸を出せるような体をつくっていく。まずは取組から参加していけば、少しずつ感覚が戻るだろう」と意欲を示した。5日から始まった秋巡業は、29日までの計22日間にわたって開催される。

 白鵬は秋場所中に4日間の断食に取り組み、体重を一時は約10キロも落としたという。現在は5キロ戻って150キロ。「これで伸び伸びと相撲を取れそう。新しいストレッチを見つけて、気持ちも体も充実してきた」と明るい表情だった。〔共同〕

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワード

相撲 一覧

 日本相撲協会の花籠巡業部副部長(元関脇太寿山)は23日、発熱などのために大相撲春巡業を20日に離脱した横綱白鵬が24日の茨城県取手市の興行から復帰することを明らかにした。
 22日に腰痛を訴えた大関高 …続き (16:31)

 大相撲の春巡業は22日、東京都青梅市で行われ、夏場所(5月13日初日・両国国技館)で、2016年秋場所以来の優勝を狙う大関豪栄道は稽古で、新三役が確実な平幕遠藤を10勝1敗と圧倒した。低い姿勢で当た …続き (22日 23:59)

 兵庫県宝塚市の中川智子市長が19日、東京都墨田区の日本相撲協会を訪問した。6日の大相撲春巡業で、女性は土俵に上がれないとする伝統の観点から土俵上でのあいさつを断られたことを受け、本場所の表彰式を含め …続き (19日 20:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]