/

横浜FC移籍の中村俊輔「恩返しを」 J1昇格へ貢献誓う

サッカーの元日本代表MFで、J1磐田からJ2横浜FCに移籍加入した中村俊輔(41)が16日、横浜市内で記者会見し「恩を返すために突き進む」と、J1昇格を目指すチームへの貢献を誓った。

記者会見で撮影に応じる、J2横浜FCに移籍加入した中村俊輔(16日、横浜市)=共同

海外移籍を挟み、J1横浜Mに長く在籍した中村だが、強化方針に納得できずに2017年に磐田入り。今季は故障もあって出場機会が限られ、自身初のJ2でのプレーを決めた。「そのクラブでサッカー人生を全うしてきれいに辞められる人もいれば、そうじゃない人もいる。僕は磐田に助けられた。今回もそうだ」と話した。

52歳の三浦との共演も楽しみで「まだ足りないものが見つかる充実した時間になる」と語った。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン