/

日本ハム中田「力強さ感じる」 練習公開、下半身トレーニング

日本ハムの中田翔内野手が15日、神戸市内のジムで練習を公開し、「打撃をしていても力強さを感じている。打点にこだわっていきたい」と引き締まった表情で話した。オフは下半身を重点的に鍛え、体重は昨季終了直後よりも約5キロ増えたという。

チームはオリックスから金子弌大投手らを獲得し、補強を進めた。主将は「ファイターズはさらに強くなったと、周りから声が上がるようにしたい。昨年と違うチームにしたい」と意気込んだ。

ドラフト1位で吉田輝星投手(秋田・金足農高)が入団。「甲子園で一番、投げっぷりが良かった。伸び伸びやらせてあげたい」とサポートを約束した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン