スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

36歳八重樫、23日世界戦へ練習公開 国内最年長王座目指す

2019/12/10 18:08
保存
共有
印刷
その他

国際ボクシング連盟(IBF)フライ級タイトルマッチ(23日・横浜アリーナ)に臨む元世界3階級制覇の36歳、八重樫東(大橋)が10日、横浜市のジムで練習を公開し「被弾も布石にして突破口を開き、納得できる試合をしたい」と語った。王者モルティ・ムザラネ(南アフリカ)に勝てば、長谷川穂積の35歳9カ月を更新する国内男子最年長の世界王座獲得となる。

公開練習でミット打ちをする八重樫東(10日、横浜市の大橋ジム)=共同

公開練習でミット打ちをする八重樫東(10日、横浜市の大橋ジム)=共同

ミット打ちでは足を使うなどの動きを確認。体力強化の激しいメニューもこなし、密度の濃い練習で大量の汗を流した。「年齢と闘い、能力を落とさないためには相応の練習量が必要」と自信をのぞかせた。

約2年半ぶりの世界戦に向けた実戦練習の当初は体の反応や感覚にずれがあったが、状態は上向きという。「楽しみながら試合を迎えたい」とベテランらしく落ち着いていた。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 全日本空手道連盟の香川政夫選手強化委員長は15日、東京都内で報道陣の取材に応じ、空手が初実施される東京五輪の目標について「全階級でメダルを目指すのはもちろんだが、最低でも三つの金メダルを取りたい」と …続き (15日 17:05)

取材に応じる阿部一二三(11日、成田空港)=共同

 米ハワイで今年最初の強化合宿を行った柔道の日本男子が11日、成田空港に帰国し、66キロ級で一昨年まで2年連続世界一の阿部一二三(日体大)は「暖かいところですごく体が動いた。この調子でもっと(状態を) …続き (11日 18:03)

三重県・四日市市役所で森智広市長(右)を表敬訪問したレスリング女子東京五輪代表の向田真優(10日)=共同

 昨年9月に行われたレスリングの世界選手権で女子53キロ級の銀メダルに輝き、東京五輪代表に決まった向田真優(至学館大)が10日、三重県の四日市市役所で森智広市長を表敬訪問し「五輪本番でしっかり金メダル …続き (10日 20:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]