プロ野球

NPB、日本代表の事業推進へ新会社設立

2014/11/4付
保存
共有
印刷
その他

日本野球機構(NPB)は4日、日本代表「侍ジャパン」の事業を推進するための新会社「NPBエンタープライズ」を7日に設立すると発表した。資本金は9千万円で、NPBが3千万円、12球団が各500万円を出資する。

プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーが代表取締役社長執行役員を務め、NPBの荒木重雄特別参与が執行役員、12球団の代表者が非常勤取締役、アマチュアから全日本野球協会の内藤雅之専務理事が顧問となる。熊崎コミッショナーは「プロ、アマ一体となって野球振興に取り組む。迅速なビジネス展開で2017年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)までに約40億円の収入を得るのが目標」と語った。

また、元阪神の赤星憲広氏が広報や野球振興を行うアンバサダーに就任することも発表された。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

六回2死満塁、小深田が左翼線に逆転の2点二塁打を放つ

 西武・平良が投じた154キロの速球に詰まったことが幸いした。1点を追う六回2死満塁。楽天の小深田が捉えた打球がフラフラと左翼線に上がる。守備陣が懸命に追いかけるが届かない。ポトリと落ちた打球がはねて …続き (11日 23:03)

2回ソフトバンク2死二塁、柳田が中越えに2ランを放つ(11日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク8―7オリックス】ソフトバンクは中村晃と柳田の2ランなどで二回までに5点を先行。5―6とされた六回は柳田の14号3ランで逆転した。千賀が6回6失点も4勝目を挙げた。オリックスは4連敗。山 …続き (11日 22:06)

 日本野球機構(NPB)と12球団は11日、プロ野球実行委員会をオンラインで開き、中日がA・マルティネス捕手とロドリゲス投手の新人王資格を申請して承認された。〔共同〕 …続き (11日 19:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]