2018年6月23日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

初防衛戦の小国ら計量パス 13日にボクシングW世界戦

2017/9/12 16:41
保存
共有
印刷
その他

 ボクシングのダブル世界戦(13日・エディオンアリーナ大阪)の調印式と前日計量が12日、大阪市内で行われ、初防衛を狙う国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級王者の小国以載(角海老宝石)と挑戦者の岩佐亮佑(セレス)、世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王者の田中恒成(畑中)ら4選手は、いずれも1回でパスした。

 小国と岩佐はともにリミットより100グラム軽い55.2キロ。小国が「ここまで調子が良かったことはない。チャンピオンらしい試合をして勝ちたい」と話せば、岩佐は「打たせないで打つ。人生を懸けて倒しにいく」と決意を語った。

 リミットの48.9キロでクリアした田中は「スピードを存分に生かして、圧倒的な内容でKOする」と自信を見せた。挑戦者のパランポン・CPフレッシュマート(タイ)は48.7キロだった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

格闘技 一覧

 柔道の男子日本代表が20日、東京都文京区の講道館でアンチドーピング対策や体調管理などについて専門家のセミナーを受講し、世界選手権(9月・バクー)で2連覇を狙う66キロ級の阿部一二三(日体大)、100 …続き (21日 0:02)

記者会見でポーズをとる、WBOスーパーフェザー級2位の伊藤雅雪(18日、東京都千代田区)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフェザー級王座決定戦(7月28日・米フロリダ州キシミー)で世界初挑戦する27歳で同級2位の伊藤雅雪(伴流)が18日、東京都内で記者会見し「今が一番充実している時期 …続き (18日 17:58)

柔道男子日本代表の国際合宿で練習する、ウルフ・アロン(左)と王子谷剛志(18日、東京都文京区の講道館)=共同

 柔道の男子日本代表は18日、東京都文京区の講道館での国際合宿を公開し、世界選手権(9月・バクー)100キロ級で2連覇が懸かるウルフ・アロン(了徳寺学園職)は「2回勝ってこそ(本当の)実力だと思ってい …続き (18日 17:43)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]