/

雪印メグミルクが合宿公開 ジャンプ伊東に充実感

陸上トレーニング合宿でダッシュをする伊東(12日)=共同

ノルディックスキー、ジャンプ男子の伊東大貴らが所属する雪印メグミルクが12日、札幌市での陸上トレーニング合宿を報道陣に公開した。ダッシュなどで汗を流した伊東は「まだ体が少し鈍っているが、切れを戻していければしっかり飛べると思う」と充実感を漂わせた。

今回は新シーズンに向けた初の合宿で、気分転換を兼ねてカーリングやヨガを新たに取り入れ、筋力トレーニングの量も増やす予定。岡部孝信コーチは「もう少し体をしっかり動かせれば、もっといいパフォーマンスができる」と強調した。

栄養士による食事指導も導入し、成績向上を狙う。伊東は「ワールドカップの個人総合で常にトップ10にいたい」と意気込み、2014~15年シーズンは不振に苦しんだ清水礼留飛は「まずは(日本の)トップチームに上がりたい」と言葉に力を込めた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン