/

全日本フィギュア、ペアは実施せず コロナ考慮

日本スケート連盟は24日、東京都内で理事会を開き、フィギュアの全日本選手権(12月24~27日・長野市ビッグハット)でペアを実施しないことを決めた。三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)のみが出場予定だったが、2人がカナダを練習拠点としているため、新型コロナウイルス禍を考慮したという。

同連盟の伊東秀仁フィギュア委員長によると、ペアの世界選手権(来年3月・ストックホルム)の代表選考については全日本終了後に協議するという。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン