プロ野球

中日・松坂「今後どうなるか分からない」 2軍戦登板に意欲

2019/9/3 17:43
保存
共有
印刷
その他

中日の松坂大輔投手

中日の松坂大輔投手

中日の松坂大輔投手が3日、ナゴヤ球場で取材に応じ「今後どうなるか分からないが、できることをして投げられるようにやっているところ」と話した。1日に加藤宏幸球団代表と今後について話し合い、現役続行の意思を伝えた。3日はダッシュや約40メートルのキャッチボールなどで体を動かした。

右肘に炎症を起こした松坂は2軍調整中。次の2軍戦登板については「具体的にはまだ」と明言せず、今月中の復帰については「もちろん。そのようにやっています」と意欲を示した。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 オリックスは31日、新型コロナウイルス感染防止のために4月1~5日に予定されていた全体練習を休止し、1、2軍ともに大阪市の球団施設での自主練習にすることを発表した。またこの期間中、報道陣に取材自粛を …続き (17:31)

 中日は4月1日以降について、当面の間は自主練習にすると31日に発表した。ナゴヤドームでの1軍は投手と野手をそれぞれ2班ずつの計4班に分け、時間が重ならないように行う。監督、コーチも参加する。練習参加 …続き (17:31)

全体練習が中止になり、個別練習に向かうヤクルト・山田哲(31日、神宮)=共同

 ヤクルトは31日、4日ぶりに予定されていた全体練習を新型コロナウイルス感染防止のために中止にし、個別練習に切り替えた。1、2軍ともに4月1日から3日までも全体での練習は行わず、神宮球場や埼玉県戸田市 …続き (14:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]