プロ野球

日本ハム・中田、FA行使せず残留 CS出場に貢献

2018/11/13 16:03
保存
共有
印刷
その他

日本ハムの中田翔内野手(29)は13日、札幌市内のホテルで記者会見し、今季取得した海外フリーエージェント(FA)権を行使せず、残留すると明らかにした。「球団からぜひ残ってくれという言葉が僕の胸に刺さった。ファイターズでまだできていないことはたくさんある」と話した。

主将を務めた11年目の今季、140試合に出場して打率2割6分5厘、25本塁打、106打点でチームの2年ぶりのクライマックスシリーズ(CS)出場に貢献した。通算成績は1179試合で打率2割5分4厘、202本塁打、749打点。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

今夏の岩手大会で注目された大船渡の佐々木朗希投手=共同

 プロ野球のドラフト会議が17日、東京都内で開かれる。目玉は最速163キロで「令和の怪物」とも言われる佐々木朗希(岩手・大船渡高)と、今夏の甲子園で準優勝した奥川恭伸(石川・星稜高)の2人の高校生投手 …続き (16日 20:54)

 ソフトバンクが工藤公康監督(56)に来季の続投を要請していたことが16日、分かった。今季が契約最終年だった。受諾に支障はないとみられ、来季が6年目となる。
 故障者が相次いだ今季は前半戦で独走態勢を築 …続き (16日 20:50)

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が17日午後5時から東京都内のホテルで開かれる。アマチュア球界一の豪腕として注目される岩手・大船渡高の佐々木朗希投手は日本ハム、ロッテ、西武が1位指名を明言 …続き (16日 19:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]