/

広島・大瀬良は3500万円で更改 10勝でセ新人王

セ・リーグ新人王に輝いた広島のドラフト1位ルーキー大瀬良大地投手(23)が2日、広島市のマツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、2千万円増の年俸3500万円でサインした。開幕から先発陣入りし、10勝8敗で防御率4.05。「それだけの評価をしてもらえたと思う」と満足感を示した上で「防御率を2点台にしたい」と来季へさらなる飛躍を期した。

巨人にフリーエージェント移籍した大竹の人的補償で加入し、31試合で防御率0.58だった一岡竜司投手は1350万円増の2400万円で、チーム最多の66試合に登板した中田廉投手は1600万円増の3千万円で契約更改した。一岡は大幅増にも「後半戦の故障の悔しさの方が大きい」と話した。(金額は推定)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン