2019年1月17日(木)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

キタサンブラックがJRA年度代表馬 2年連続

2018/1/9 16:28
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は9日、「2017年度JRA賞」の競走馬部門の各賞を発表し、年度代表馬に昨年の有馬記念で史上最多タイの中央G1・7勝目を挙げて引退したキタサンブラックを2年連続で選出した。最多に並ぶ2度の受賞は12、14年のジェンティルドンナ以来9頭目、うち2年連続は7頭目。

歌手の北島三郎さんがオーナーの同馬は昨年、武豊騎手を背に有馬記念、大阪杯、春秋連覇した天皇賞とG1計4勝をマーク。最優秀4歳以上牡馬にも選ばれた。

290人による記者投票の年度代表馬部門では287票を獲得。残る3票はJRA障害重賞連勝記録を8に伸ばしたオジュウチョウサンだった。

受賞馬は次の通り。

年度代表馬 キタサンブラック▽最優秀2歳牡馬 ダノンプレミアム▽同2歳牝馬 ラッキーライラック▽同3歳牡馬 レイデオロ▽同3歳牝馬 ソウルスターリング▽同4歳以上牡馬 キタサンブラック▽同4歳以上牝馬 ヴィブロス▽同短距離馬 レッドファルクス▽同ダートホース ゴールドドリーム▽同障害馬 オジュウチョウサン

授賞式は29日に行われる。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第59回京成杯(14日・中山11R2000メートル芝12頭、G3)4番人気のラストドラフト(クリストフ・ルメール騎乗)が2分1秒2で優勝し、デビューから2連勝で重賞初勝利を挙げた。
 好スタートから2 …続き (14日 17:05)

 第66回日経新春杯(13日・京都11R2400メートル芝16頭、G2)1番人気のグローリーヴェイズ(M・デムーロ騎乗)が2分26秒2で優勝した。
 グローリーヴェイズは最後の直線で鋭く抜け出した。1/ …続き (13日 18:04)

 12日、中山競馬場で行われた第11レース、フェアリーステークス(G3)に出走したアマーティ(3歳牝馬、武井亮厩舎)が、16着で入線後に急性心不全を発症し、急死した。〔共同〕
…続き (12日 21:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]