2018年6月18日(月)

高校野球

選抜高校野球、タイブレーク来春導入 延長十三回から

2017/9/19 17:10
保存
共有
印刷
その他

 日本高野連は19日、大阪市内で選抜高校野球大会の運営委員会を開き、来春の第90回記念大会からタイブレークを導入することを決めた。延長十三回から実施する方向で、アウトカウントや走者の設定などは今後協議して決定する。

 第90回記念大会は例年より4校多い36校が参加し、一般選考の32校、21世紀枠の3校、神宮大会枠の1校で行う。大会日程は来年3月23日から13日間(準々決勝翌日の休養日を含む)。出場校を決める選考委員会は1月26日、組み合わせ抽選会は3月16日に実施する。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 日本高野連は11日、第100回全国選手権大会(8月5日から17日間・甲子園)の出場校を決める地方大会の日程を発表した。全国のトップを切って沖縄と北海道で23日に開幕。例年2代表の北海道、東京のほかに …続き (11日 16:53)

 日本学生野球協会は11日に開いた審査室会議で高校10件の処分を決め、部員の部内暴力があった神村学園(鹿児島)は4月3日から7月6日まで、広島商は4月20日から7月6日までの対外試合禁止処分となった。 …続き (11日 17:53)

優勝を果たした大阪桐蔭ナインに声援を送るアルプススタンド(4日、兵庫県西宮市の甲子園球場)

 近畿勢同士の決戦にスタンドは熱気に包まれた。第90回選抜高校野球大会の決勝戦が開かれた4日、兵庫県西宮市の甲子園球場は快晴に恵まれ、座っているだけでも汗ばむ陽気。3万9千人の観客は試合の展開を食い入 …続き (4日 18:45)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]