プロ野球

西武・源田「もう一度、全試合出場」 五輪にも意欲

Tokyo2020
2020/1/14 16:04
保存
共有
印刷
その他

西武の源田壮亮内野手が14日、愛知県豊田市で練習を公開し、2年ぶりの全試合出場を目標に掲げた。昨季は4月に右手首への死球の影響でプロ入りからの連続試合フルイニング出場が299で止まっただけに「もう一度、全試合に出たいと目標をたてている」と語った。

練習を公開し、テニスボールでノックを受ける西武・源田(14日、愛知県豊田市)=共同

練習を公開し、テニスボールでノックを受ける西武・源田(14日、愛知県豊田市)=共同

例年より体幹を強化するメニューやウエートトレーニングを多めに取り組んでいる。「2年目まではフルで出られたけど、痛いところはあり、それが去年は響いた。そういうのをなくせたら」と故障防止を第一に挙げる。

球界屈指の守備力のさらなる向上にも余念はない。テニスボールを使ったノックでグラブさばきに磨きをかけている。

今季は主将としてシーズンに臨む。「野球界を代表するような圧倒的な力があるわけではない。チームの輪をより強くできる働きができれば」と言う。昨年は国際大会「プレミア12」に出場。今夏に迫る東京五輪へ「またジャパンのユニホームを着て戦いたい思いが強くなった。自分らしく開幕から戦って、その中で選んでいただければ」と意欲を示した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

打撃練習をするロッテ・福田秀(23日、福岡県糸島市)=共同

 ロッテにフリーエージェント(FA)権を行使してソフトバンクから移籍した福田秀平外野手が23日、福岡県糸島市で練習を公開し、「新人の気持ちでいるが、自分も今年で31歳。体のコンディションを考え、張り切 …続き (16:49)

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が22日、東京都内で開かれ、出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化させる現役ドラフト制度の導入へ向け議論した。今季からの実施を目指す方向性では一致 …続き (22日 21:33)

 ロッテのドラフト1位新人の佐々木朗希投手(岩手・大船渡高)がキャンプを1軍でスタートすることが22日、決まった。東京都内でのコーチ会議終了後に井口資仁監督が「吉井投手コーチの下、投球フォームを固めて …続き (22日 20:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]