/

楽天・則本昂、開幕日決定で「ピッチ上げる」 111球投げ込み

楽天の開幕投手が確実視されている則本昂大投手は26日、オンライン取材で6月19日に開幕が決まったことに「正直、1カ月もないので少しピッチを上げていかないと駄目。(開幕投手に)選んでもらえたら頑張る」と決意を語った。

練習に参加した楽天・則本昂(26日、楽天生命パーク宮城)=球団提供・共同

この日から報道陣に一部の練習が公開され、楽天生命パーク宮城のブルペンで111球を投げ込んだ。練習前に新型コロナウイルスの感染拡大に立ち向かう医療や介護の従事者へ感謝の拍手を送る「クラップ・フォー・ケアラーズ」を行い「頑張ってくださっている方々のためにも危機感を持って生活していかないと」と話した。

レギュラーシーズンは120試合に削減される予定。「6月からなので結構、日程は過密。体のケアをこれまで以上にしっかりやる」と表情を引き締めた。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン