スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング田中「KOしたい」 12月31日に防衛戦、井岡と同日

2019/11/19 15:17
保存
共有
印刷
その他

世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の田中恒成(畑中)が19日、名古屋市内で記者会見し、12月31日に東京・大田区総合体育館で同級12位ウラン・トロハツ(中国)と対戦すると発表した。3度目の防衛戦。初防衛戦を闘うWBOスーパーフライ級チャンピオンの井岡一翔(Reason大貴)とは同じ日、同じ会場となった。

挑戦者ウラン・トロハツのパネルの前で写真撮影に応じる、WBO世界フライ級王者の田中恒成(19日、名古屋市)=共同

挑戦者ウラン・トロハツのパネルの前で写真撮影に応じる、WBO世界フライ級王者の田中恒成(19日、名古屋市)=共同

世界3階級を制した田中は「しっかりボクシングを組み立て、最終的にKOにつなげたい。どこでもやることは変わらないが、モチベーション高く練習できている」と語った。10月末から2週間ほど渡米し、スパーリングを積んだ。

畑中ジムの畑中清詞会長は「(相手は)頑丈でいい選手。恒成よりリーチが長いと思うが、負けないでもらいたい」と話した。24歳の田中は14戦全勝(8KO)で、26歳のトロハツは17戦13勝(6KO)3敗1分け。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

前日計量をパスし、ポーズをとる岩佐亮佑(右)とマーロン・タパレス(6日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級暫定王座決定戦(7日・ニューヨーク)の前日計量が6日、ニューヨークで行われ、同級1位の岩佐亮佑(セレス)、同級3位のマーロン・タパ …続き (8:50)

IBFスーパーバンタム級暫定王座決定戦を前に記者会見する岩佐亮佑(5日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級暫定王座決定戦(7日・ニューヨーク)に臨む同級1位の岩佐亮佑(セレス)が5日、ニューヨークで記者会見し「相手は強敵だが自分には技術 …続き (6日 10:30)

WBO総会で表彰を受け、年間最優秀選手に輝いた世界ライト級統一王者ワシル・ロマチェンコ(右)と握手する井上尚弥(5日、東京都内のホテル)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)総会最終日は5日、東京都内で祝賀会が行われ、元WBOスーパーフライ級王者で世界バンタム級2団体統一王者の井上尚弥(大橋)、WBOフライ級王者の田中恒成(畑中)らが出席した …続き (5日 22:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]