高校野球

花咲徳栄、初の決勝進出 東海大菅生との延長戦制す

2017/8/22 16:29
共有
保存
印刷
その他

花咲徳栄―東海大菅生 11回表花咲徳栄2死二、三塁、高井が右越えに勝ち越しの2点二塁打を放つ。投手山内、捕手鹿倉(22日、甲子園)=共同

花咲徳栄―東海大菅生 11回表花咲徳栄2死二、三塁、高井が右越えに勝ち越しの2点二塁打を放つ。投手山内、捕手鹿倉(22日、甲子園)=共同

 第99回全国高校野球選手権大会第13日は22日、甲子園球場で準決勝が行われ、23日の決勝は広陵(広島)―花咲徳栄(埼玉)の顔合わせとなった。広陵は準優勝した2007年以来10年ぶり、花咲徳栄は初の決勝進出で、ともに初優勝を狙う。

 広陵は中村が一回の2ランに続き、五回には清原(PL学園)が持つ大会記録を更新する今大会6号本塁打を放つ活躍で12―9と天理(奈良)に打ち勝った。

 花咲徳栄は九回に同点とされたが、延長十一回に高井の2点二塁打などで勝ち越し、9―6で東海大菅生(西東京)を下した。

 決勝は23日午後2時プレーボールの予定。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

花咲徳栄東海大学菅生高等学校決勝進出

高校野球 一覧

 日本高野連と全日本大学野球連盟は12日、プロ入りを希望する選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切り、午後5時時点で210人(高校106人、大学104人)が届け出た。26日のドラフト会議で指 …続き (12日 18:44)

 高校球界屈指のスラッガーでドラフト会議の目玉となる東京・早実高の清宮幸太郎が2日、東京都内の同校でソフトバンク、DeNAなどのプロ球団と面談を行った。父でラグビー・トップリーグ、ヤマハ発動機監督の克 …続き (2日 13:06)

プロ志望届に署名し、記者会見する広陵の中村奨成捕手(29日午後、広島市)=共同

 今夏の全国高校野球選手権大会で1大会個人最多新記録の6本塁打を放ち、広陵(広島)の準優勝に貢献した中村奨成捕手が29日、広島県高野連に提出するプロ志望届に署名した。広島市内の同校で記者会見に臨み「自 …続き (29日 16:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]