プロ野球

松坂、14年ぶり西武復帰 プロスタートの地「楽しみ」

2019/12/3 15:05 (2019/12/3 22:02更新)
保存
共有
印刷
その他

松坂大輔投手=共同

松坂大輔投手=共同

プロ野球西武は3日、中日を退団した松坂大輔投手(39)と契約に合意し、14年ぶりに復帰すると発表した。年俸3千万円の1年契約。背番号は16に決まった。松坂は球団を通じ「プロ野球選手としてのスタートであり、育ててもらった所沢、そしてライオンズファンの皆さんの前で再び野球ができることをとても楽しみにしている」とコメントした。11日に入団記者会見を行う。

松坂は1998年のドラフト会議で3球団競合の末、ドラフト1位で西武に入団。1年目に16勝を挙げて新人王に輝き、新人から3年連続で最多勝を獲得するなど2007年に米大リーグに移籍するまでエースとして活躍した。15年にソフトバンクで日本球界に復帰。18年からプレーした中日に来季の契約を打診されていたが、新たな環境を求めて退団した。

渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)は「若い頃と投球スタイルは変わっているが、ボールを動かす投手で、パ・リーグにはあまりいないし、戦力になってくれる。若い選手に手本を見せてくれとは言わない。現役選手として勝負してほしい」と期待を寄せた。

プロ野球通算で218試合に登板して114勝65敗1セーブ、防御率3.04。大リーグでは通算158試合で56勝43敗1セーブ、防御率4.45。(金額は推定)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 西武は6日、新外国人選手としてコーリー・スパンジェンバーグ内野手(28)=183センチ、89キロ、右投げ左打ち=とショーン・ノリン投手(29)=193センチ、113キロ、左投げ左打ち=と契約に合意し …続き (6日 20:29)

契約更改を終え、記者会見する巨人の坂本勇(6日、東京・大手町の球団事務所)=共同

 今季セ・リーグの最優秀選手(MVP)に輝いた巨人の坂本勇人内野手が6日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸5億円でサインした。今季から5年契約を結び、2021年までの3年は …続き (6日 19:36)

 巨人の野上が6日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉を行い、3年契約最終年となる来季、現状維持の年俸1億5千万円でサインした。今季は先発登板が1試合だけで13試合に登板して1勝2敗1セーブ、防御 …続き (6日 18:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]