/

ジャンプ女子W杯、12月18日に開幕へ

国際スキー連盟(FIS)は11月30日、オーストリアのラムソーで12月18日にノルディックスキー・ジャンプ女子のワールドカップ(W杯)を実施すると発表した。開幕戦となる見通し。新型コロナウイルスの感染拡大で、12月上旬にリレハンメルで予定されていた2戦が延期となっていた。

また、12月18日にラムソーでノルディック複合女子のW杯を初開催することも発表。男子は同19、20日に開催される。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン