/

法大・鈴木「実感が湧いてきた」 ロッテが指名あいさつ

ロッテからドラフト1位指名された法大の鈴木昭汰投手が27日、川崎市の法大野球部合宿所でロッテの永野プロアマスカウト部長らから指名のあいさつを受けた。左の即戦力として先発ローテーション入りを期待されており「小さい頃からの夢だったプロ野球選手になれたという、うれしい気持ちと実感が徐々に湧いてきた」と笑顔で話した。

ロッテからドラフト1位の指名あいさつを受け、井口監督のメッセージが記された当たりくじを手にする法大の鈴木昭汰投手(27日、川崎市)=共同

井口監督がヤクルトとの競合の末にくじを引き当てた。「共に頑張ろう」との監督からのメッセージが記された当たりくじを渡され「持ち味は強気で向かっていく姿勢。期待に応えられるようにしっかり頑張りたい」と意気込んだ。

茨城・常総学院高出身で最速152キロの速球に高い制球力を併せ持つ。永野部長は「左打者の内側に強い球、もしくはツーシームをどんどん投げられる」と評価した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン