スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング、大阪のジムで新たに5人感染 計16人に

2020/7/28 15:55
保存
共有
印刷
その他

日本ボクシングコミッション(JBC)は28日、大阪府内のジムでプロ選手4人とマネジャー1人の計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。18日までに受けた抗原検査で陽性と判明した。いずれも無症状という。現在閉鎖中の同ジムでの感染者は16人となった。

JBCによると、選手4人のうち3人とマネジャーは当該のジムに所属している。もう1人の選手は大阪府内の別のジム所属で、17日に出稽古に訪れていたという。いずれも男性で、選手は全員20代、マネジャーは30代。個人情報保護の観点からジム名などは公表していない。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

ポーズをとるミハレス氏(左)とモンティエル氏(メキシコ州トラネパントラ)

 【メキシコシティ=宮本英威】ボクシング大国のメキシコで先日、元世界王者が若手ボクサーの支援に一肌脱いだ。新型コロナウイルスの感染拡大で観客を入れた興行ができない中、無観客興行でエキシビションに出場。 …続き (15:06)

 ボクシングの大橋ジムは28日、世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級暫定王者になった実績のある井上拓真(大橋)が、来年1月14日に東京・後楽園ホールで東洋太平洋同級王者の栗原慶太(一力)と対戦する …続き (28日 18:23)

 元世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級王者の久保隼(真正)が26日、神戸市立中央体育館で再起戦を行い、五十嵐嵩視(トコナメ)に3―0で判定勝ちした。契約体重58.0キロの8回戦で実施された …続き (26日 20:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]