/

ウッズは小平、松山はスピースと同組 ZOZOゴルフ予選

24日に千葉県の習志野CCで開幕する男子ゴルフの米ツアー日本初開催の新規大会、ZOZOチャンピオンシップの予選ラウンドの組み合わせが22日に発表され、日本で13年ぶりに大会に出場するタイガー・ウッズ(米国)は、小平智とトミー・フリートウッド(英国)と同組に決まった。

調整する松山英樹(22日、習志野CC)=共同

松山英樹はジョーダン・スピース(米国)とアダム・スコット(オーストラリア)と回る。石川遼は前週2位のダニー・リー(ニュージーランド)らとラウンド。日本勢はほかに今平周吾、堀川未来夢、浅地洋佑、星野陸也らが出場する。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン