/

ロッテ、元日本ハムのレアード獲得 16年本塁打王

ロッテは15日、日本ハムとの残留交渉がまとまらず自由契約になっていたブランドン・レアード内野手(31)を獲得したと発表した。2016年に39本塁打で本塁打王を獲得したレアードは球団を通じ「チャンスをいただけたことに大変感謝している。マリーンズの日本一に貢献できるように頑張る」とコメントした。

ロッテは昨季、12球団ワーストの78本塁打にとどまり、長打力不足が課題だった。レアードは15年に日本ハムに入団。4年間の通算成績は打率2割4分、131本塁打、349打点だった。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン