スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

マヤノトップガンが死ぬ 有馬記念などG1を4勝

2019/11/5 14:30
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は5日、1995年の有馬記念などでG1・4勝を挙げたマヤノトップガン(27歳牡馬)が老衰のため、繋養先の北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで3日に死んだと発表した。

95年の菊花賞と有馬記念を連勝。この年の年度代表馬と最優秀3歳牡馬に選出された。96年に宝塚記念、97年にはG1・4勝目となる天皇賞・春を勝って引退した。通算成績は21戦8勝。

引退後は種牡馬となり、主な産駒には重賞4勝のプリサイスマシーンなどがいる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第24回東京スポーツ杯2歳ステークス(16日・東京11R1800メートル芝8頭、G3)1番人気のコントレイル(ライアン・ムーア騎乗)が2歳レコードの1分44秒5で優勝し、重賞初勝利を挙げた。
 コント …続き (16日 18:02)

 第36回マイルチャンピオンシップ(17日・京都11R1600メートル芝17頭、G1)枠順が15日に決まり、前走の天皇賞・秋で2着だったダノンプレミアムは(7)枠14番に入った。
 毎日王冠を制して勢い …続き (15日 10:39)

大井は中央競馬にはないナイターも魅力(東京都品川区)

 大井競馬を主催する特別区競馬組合(東京・品川)は、競馬の収益に基づく分配金を2020年度は東京23区各区へ2億円ずつ支払う。大井競馬は18年度に売り上げが1300億円台まで回復した。各区は分配金を学 …続き (14日 16:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]