プロ野球

ヤクルト奥川「プロの実感湧いた」 新人合同練習始まる

2020/1/7 15:57
保存
共有
印刷
その他

ヤクルトの新人合同練習が7日、埼玉県戸田市の2軍施設で始まり、全6選手が参加した。ドラフト1位の奥川恭伸投手(石川・星稜高)は首脳陣や約250人のファンが見守る中で約2時間半、体を動かし「見られているということですごく緊張感があった。徐々にプロになった実感が湧いてきている」と明るい表情で話した。

ヤクルトの新人合同練習に参加し、指示を聞く奥川(7日、埼玉県戸田市の2軍施設)=共同

ヤクルトの新人合同練習に参加し、指示を聞く奥川(7日、埼玉県戸田市の2軍施設)=共同

6人で並んでダッシュするメニューでは、鋭いスタートを切って先行し、状態の良さをうかがわせた。キャッチボールでは「バランスを意識して投げた」とフォームを確認しながらゆったりと投げた。球を受けたドラフト3位の杉山晃基投手(創価大)は「球の回転が今まで見たことない感じだった」と驚いた様子だった。

視察した高津臣吾新監督は奥川に「投げる姿を初めて近くで見た。腕の振りがスムーズで下半身の使い方もいい。絶対に日本を代表する投手に育てなくてはと改めて思ったし、こちらの責任はすごく大きい」と期待感を高めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球ソフトバンクは3日、2軍調整中だった長谷川勇也外野手の新型コロナウイルス感染を受けて実施した選手、首脳陣、スタッフらのPCR検査で、1軍の30代のチームスタッフ1人が陽性だったと発表した。
  …続き (3日 22:51)

 プロ野球ソフトバンクの長谷川勇也外野手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、広島は3日、ソフトバンクの濃厚接触者のリストアップが終わっていないため、山口県岩国市の由宇球場で4~6日に予定されてい …続き (3日 17:51)

 プロ野球ソフトバンクの三笠杉彦ゼネラルマネジャーは2日、オンラインで記者会見を行い「1軍の活動には問題ない」と、4日からの楽天との6連戦に向け、3日に遠征先の仙台へ移動する予定を明かした。
 2軍調整 …続き (2日 21:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]